転居後の手続き

転居後の手続き

転居先の役所手続き

転居先への転入届は引越し後14日以内二市町村役場て提出しなければいけません。

手続きには転入届用紙、旧住所の地域の役所で受け取った転出証明書印鑑国民年金手帳、妊娠中や小さい子供がいる場合は母子手帳が必要になります。

転入手続きと同時に印鑑登録もやっておきましょう。


運転免許証の住所変更

運転免許証の住所変更は引越し後早めに管轄の警察署で行います。手続きには運転免許証住民票が必要になります。

車は基本的に変更しなくても不都合はありませんが、自動車税の郵送物の送付先を新住所にしておいたほうが便利なので、旧住所の都道府県の税務署へ連絡しておきましょう。

もしナンバープレートの都道府県を新住所の都道府県に変更したい場合は陸運局で手続きを行います。車庫証明車検証う住民票実印が必要となります。


金融機関など

地方銀行の場合は転居先に店舗がない場合も多いので、口座の解約が必要な場合は手続きしておきましょう。

最近はインターネットによるネットバンキングが盛んなので住所変更はインターネットで変更できたり、ネット専用銀行も多いので特に不都合がなければネット専用銀行の口座開設をしてみてもいいですね

転居ガイド
トップページ

転居の手続き
転居前の手続き
転居後の手続き

家探を探す
家探しのポイント1
家探しのポイント2
物件の下見のコツ
自宅の手続き

自宅を賃貸する
自宅を賃貸する手順
自宅を賃貸する場合の注意1
自宅を賃貸する場合の注意2

海外へ転居する
海外転居のポイント(自宅・車)
海外転居のポイント(引越し)
海外転居のポイント(必要な物)

転勤に伴う転居
転勤族の引越し
転勤の費用は自己負担?

知っておきたい
引越しのポイント

引越しすると出ちゃうゴミ
引越しの挨拶

各種転居手続き
引越し手順(格安で引越し)
インターネットプロバイダ
運営者情報