自宅 手続き

自宅の手続き

転居が決まると移動するまでの短い時間の中で仕事関連や家関連で手続きや準備でしなければならないことが多く、ついうっかり忘れてしまうことも出てきます。

転居が決まったら自宅に関して何をしなければならないかを確認しましょう。


賃貸契約の解約

もしあなたの現在の住まいが賃貸物件の場合であれば賃貸契約の解約をしなければいけません。

一般的に解約の1ヶ月〜2ヶ月前までに大家さんやオーナーに申し出ることになっていますので、転勤が決まった時点で速やかに伝えることが大切です。

賃貸契約書などには退去する場合いつまでに申し出なければならないかがしっかり書かれていますので確認するようにしましょう。


新居探し

次に引越し先での新居探しをしなければいけません。

住む所がなければどうしようもないですよね。転勤の場合は会社が社宅を用意してくれたり、借り上げマンションに住めたり、賃貸物件を探してくれたりなど、サポートしてくれるところも多いです。

自分で探さなければいけない場合はCMでお馴染みシャーメゾンが探せるMAST賃貸情報レオパレス21などのインターネットで賃貸物件を検索できるサービスを上手に利用しましょう。

希望沿線や地名で検索も出来ますし、価格別や築年数などで絞って物件一覧を見ることができるのでとっても便利ですよ

遠方ではなかなか実際に物件を見ることができないので、資料を取り寄せれば間取りなどの詳細な物件情報がわかります。

事前に間取り図をもらっておくと家具や荷物などの配置が事前に決めやすくなりますね。

転居ガイド
トップページ

転居の手続き
転居前の手続き
転居後の手続き

家探を探す
家探しのポイント1
家探しのポイント2
物件の下見のコツ
自宅の手続き

自宅を賃貸する
自宅を賃貸する手順
自宅を賃貸する場合の注意1
自宅を賃貸する場合の注意2

海外へ転居する
海外転居のポイント(自宅・車)
海外転居のポイント(引越し)
海外転居のポイント(必要な物)

転勤に伴う転居
転勤族の引越し
転勤の費用は自己負担?

知っておきたい
引越しのポイント

引越しすると出ちゃうゴミ
引越しの挨拶

各種転居手続き
引越し手順(格安で引越し)
インターネットプロバイダ
運営者情報